断捨離決行で、リサイクルショップをフル活用

物が増え過ぎて押し入れの中がゴチャゴチャになり、物の出し入れに苦労する状態になっていました。気になっていたものの、時間がない事を理由に先延ばし状態でした。ストレスが溜まっていて気分がモヤモヤしていたので、気分転換の機会にと思い切って断捨離することにしました。
全く使っていない物、今後も使いそうにない物などを取り出したところ、不用品の山が出来ました。バッグ類に洋服、スカーフなどのファッション小物がメインでしたが、どれもまだ使えるものばかり。捨てるにはもったいないので、買取りを考えました。
近くに大手のリサイクルショップがあり、そこは大型店であるため電化製品から本、洋服、ブランド品まで幅広い買取りが可能です。どうせ持っていくなら一度に済ませようと、部屋中の不用品を断捨離する事にしました。電化製品では、古いMPプレーヤーとドライヤーを。ブランド品は少し型が古いけれど状態が良いグッチのバックを。古い18金の指輪2点も買取りする事に。かなり古いものですが、金の相場が高い今が買取りチャンスです。さらに使っていない引き出物の新品の食器や調理器具なども出す事に。ここまで行くと本やDVD、ゲームソフトも片づけたくなります。考えてみれば、部屋の中には不用品が一杯です。
そのリサイクルショップは、階ごとに買取り品目が分類されているので、それぞれに纏めて袋に詰めました。出すものの中で買い取り金額が期待できるのは、金とブランド品です。過去にも買取り経験がありますので、大体の金額は想像できます。古着や本などは数十円が相場で、大した金額にはならないのですが、捨てるのは気が引けます。リサイクルされれば嬉しいものです。査定に時間が掛かるので、1階から順番に買取り受付をしました。
査定結果は大体想像通りでした。18金の指輪とブランドバッグがあったため、3万円を超える金額を手にする事ができました。食器は箱入りで新品だったため、千円前後でした。MPプレーヤーは古い型だったため5百円程、ドライヤーは百円でした。DVD、ゲームソフトも数百円、その他のものはそれ以下という査定結果に。金の買取りでは、持っていくお店を吟味する必要があります。金買取りの専門店では、手数料などが大幅に違う場合があります。過去に数件見積り査定してもらったところ、お店により1万円ほどの差がありビックリしました。今回利用したリサイクルショップは、大手なので比較的安心でき、適正価格と感じました。見積金額が満足できなければ買取りを辞める事もできますので安心です。断捨離した事で一気に部屋が片付き、心もスッキリしました。
リサイクル品を買う事は少ないのですが、小さな収納家具や雑貨品を主に購入します。何か必要に応じて、フラッと見に行くと、デザインが素敵なものもあり、安く購入できるのでお得気分が味わえます。大切に使ってまた買取りに出せば節約もできます。