便利に使っているリサイクルショップ

私がリサイクルショップを始めて利用したのは社会人になるときです。昔と違って新品の家電も安く買えるものも多いのでそういったものは普通の家電量販店でそろえましたが、洗濯機だけは安い家電量販店でも私が予定していた予算よりも2倍ぐらい高いものしか見つけることができなかったので、中古でもいいと思い、リサイクルショップで洗濯機を探すことにしました。街中で自転車で移動している時に見つけていたところを思い出して行ってみると店内には他の家電も含め、洗濯機もいくつかの種類がありました。きれいに掃除がしてあり、メンテナンスも十分できている感じに見えました。金額的にみても私の予算内の範囲だったのでこれでいいと思って購入しました。確かに家電類だと新品は保証書がついていたり、修理も依頼しやすかったりしますが中古だとそういう面で不安がありましたが、二槽式の作りの簡単な洗濯機だったので故障もしにくいのではないかと思いました。メーカーも国産の家電メーカーだったのでそれも安心できる理由でした。実際にその後数年使い続けていますが故障することなく使えています。わざわざ新品にこだわらなくても中古で十分機能してるので買ってよかったと思います。また売るほうも経験があります。ちょっと経済的に少しでもなんとかしたいと思っていたときに、不要なものを売れば少しはお金になるのではないかと思ってリサイクルショップに売ることにしました。どういったものが高く売れるのかはよくわかりませんでしたが、とにかく新品に近いものなら査定してもらって取引してもらえるのではないかと家の中をさがしました。防災グッズや照明器具などほとんど新品であったので持っていくことにしました。店の人はブランドものなどでもないので査定に困っていましたが、私はそれぞれ定価を調べていたのでその金額ぐらいは新品ですると説明すると、その10分の1ぐらいでなら取引するということでした。それらはゴミでだそうと私は思っていたぐらいでむしろ捨てるのにお金がかかってしまうので、たとえ10分の1ぐらいでもお金になるのならいいと思って承諾して引き取ってもらいました。おそらくもう少し高く売れそうなものなら高価買取をしてくれるのだと思いますが、その店はよく分からないものは新品の10分の1なら引き取るという基準にしているような感じでした。こうやって時々利用していますが今のところ失敗もなく便利に利用できているのでこれからも使っていきたいと思います。